2011年2月24日木曜日

スウェーデンでTeliaのプリペイドSIMカードを使う


スウェーデンに行って、SIMロックフリーのNexus Oneに現地のキャリアTeliaのプリペイドSIMカードを買って使った時のメモ。

SIMカード自体はストックホルムのアーランダ空港にある売店で購入。
店番のおばちゃんにプリペイドSIMカード下さい、と言ったらいろいろあるけどどれがいい?と聞かれたので、一番メジャーそうなTeliaを選んだ。

金額はカード本体100SKRと50SKRのチャージ、合わせて150SKR。

APNは、Nexus Oneに刺してデフォルトAPNを選択にしたら勝手に設定された。
おばちゃん曰く、実際に使えるようにするには、レシートに記載されている*125*と#と14桁の番号に電話しろとの事。

結果的には、下記に電話すると通話が出来るようになった。
*125*XXXXXXXXXXXXXX# (XXXXXXXXXXXXXXはレシートに記載されていた14桁の番号)

この組み合わせがちゃんと理解してないと曲者。
上記のように*125*XXXXXXXXXXXXXX#の順序で連続して入力した番号に電話しなければいけないのだ。が、話を聞きそびれて、全て組み合わせてる必要があることが分からなかった。想像を働かせて個別に*125*とか14桁の番号とか#とかを間を置いてバラバラに入力してみたところ、この番号は使われていません的なアナウンスが流れるばかり。ホームページを見てもスウェーデン語は意味不明。

結局なんだかんだとやってるうちに正解を見つけるまでに3日もかかってしまった。
一旦繋がった後は地下鉄でもどこでも利用可能だった。この辺は日本より自由度が高い。
ただし連続したデータ転送を開始すると3GからすぐにEDGEになることから、帯域の連続使用時間がある程度を超えると速度制限がなされる模様。

料金の方はと言うと、Web見たりしまくっていたにもかかわらず消費したのは当初のチャージの範囲で20SKR程度で済んだ。

もし次回利用することがあれば、買ったらすぐに店内で設定するようにして分からなかったらすぐに店員に聞こうと思った。

Refillは Ladda med laddningscheck からが一番簡単っぽい。
残高確認は *120# に電話すると結果が返ってきて画面に表示される。


追記: レシートの画像をアップしました。赤丸の部分が14桁の番号が書かれている部分です。

7 件のコメント:

佐々木ング さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
佐々木ング さんのコメント...

レシートのどこに14ケタの数字がきさいされているんですか?
teliaでsimと一緒に購入したのですがわからなくて

comocc さんのコメント...

私のもらったレシートでは、上下方向のちょうど真ん中のあたりに14桁の数字が記載されていました。
12345 67890 1234 5678 9012
というふうにスペースで区切られて書かれていました。

佐々木ング さんのコメント...

Ogiltig suffering.と表示されましたがこれでいいのでしょうか?

佐々木ング さんのコメント...

Ogiltig differing.と表示されましたがこれでいいのでしょうか?

comocc さんのコメント...

先程自分の投稿の桁数が間違っていました。次のような書式です。
1234 5678 901 234

「Ogiltig suffering」をGoogle翻訳すると「無効な苦しみ」でした。
どうやら違うように思えるのですが、私もスウェーデン語が読めないのでお役に立てずすみません。

佐々木ング さんのコメント...

*120#に電話するとSaldo 50,00kr~
と表示されました。
どうやら残高のようです。
わざわざ画像をUPさせてしまったり翻訳させてしまうなどの手間を取らせてしまい申し訳ありません。
またしても質問ですいません。
自分の電話番号がIphoneで不明と出て、
適当に数字を入力すると保存と出るのですが
どうゆうことなのでしょうか?
質問ばかりですいません